おきてがみユーザー名表示方法

この記事は、おきてがみユーザー向け記事です。
⇒おきてがみとは

早くに採用したからなのか、いろいろな意味での問い合わせが多かったので、
記事にしてみます。

ブログを訪問した際に、自分の名前が表示されれば、
ビックリしますし、そのブログに親しみがわいてくると思います。

この機能は、JavaScriptを使った通常タグをご利用の方
のみ、使用できるとのことです。
お使いのブログによっては、JavaScriptがNGの場合もありますので、
この機能を使えない方もいます。

使い方は、下記のソースコードを参考にしてください。

<div class='okitegami_welcome_default'>
<!-- ここは、非ユーザー(ログインしていない人)向けのメッセージ -->
いつもありがとうございます!
</div>
<div class='okitegami_welcome_members' style='display:none'>
<!-- ここは、ユーザー(ログイン済み)向けのメッセージ -->
#HANDLE#、いつもありがとうございます!
<!-- #HANDLE#が、{ユーザー名}+さんになります。 -->
</div>
おきてがみにログインしていない場合、(クッキーに、ユーザー情報がない時)
「div」 のクラス「okitegami_welcome_default」 が表示されます。
「div」 のクラス「okitegami_welcome_members」は、「display:none」(非表示)のまま
おきてがみにログインしている場合、(クッキーに、ユーザー情報がある時)
「div」 のクラス「okitegami_welcome_default」 を、「display:none」(非表示)に変更して、表示しない。
「div」 のクラス「okitegami_welcome_members」を、「display:none」を消すか、「block」として表示する。
その際、「#HANDLE#」を「{ユーザー名}+さん」に差し替えをする。

こんな感じになっていると思います。

大変有効な機能を実装してくれたのんきんぐさんに感謝いたします。

詳しくは、

そうくらママさんのブログ⇒そうくらママ日記

記事⇒おきてがみバナー下の挨拶文

を参考にしてください。

3月31日追記
ネタばれキャプチャ公開します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
ボタンの色が白ならば、クリックし+1 を付けてください。
カテゴリー: HTML, JavaScript, おきてがみ, ブログパーツ   パーマリンク

おきてがみユーザー名表示方法 への14件のコメント

  1. 誠志朗 より:

    いや、これは本気で驚きました。
    わざわざピンポイントで?…いやいや、的な。
    やはり、こういう仕組みがあったのですね。

    確かに親近感が湧きますし、
    コメントをするきっかけになったと言っても過言ではありません。

    • matai より:

      誠志朗さん

      コメントありがとうございます。
      わざわざ、ピンポイントでって感じでビックリする方が多かったみたいです。
      コメントするきっかけになっているならば、
      この記事を書いてよかったです。

      またよろしくお願いします。

  2. 『脱サラプロブロガー』小澤竜太と申します。初めまして。
    いきなり私の名前が出てきて相当びっくりしました(笑)

    なるほどなるほど、おきてがみにはこういう機能があったのですね。
    活用させていただきますこれは!

    • matai より:

      『脱サラプロブロガー』小澤竜太さん

      はじめまして、ご訪問、コメントありがとうございます。
      最近追加された機能のようです。

      ただ、注意しなくてはいけないのは、
      「JavaScriptを使った通常タグ」
      のみ使用できる機能です。
      タグの変更は、ログイン後,自分のおきてがみタグをクリック
      ブログ管理をクリック
      バナーの変更・タグの取得
      で変更できます。

      • mataiさん、おはようございます。
        ことづて経由でもお知らせいただいてありがとうございました!

        そうなんです、実はJavascript版じゃないほうをしかけていたいです(笑)

        あれ、表示されないな~って思ってたらそういうことだったんですね!

        無事解決して表示されるようになりました!
        ありがとうございました!

        • matai より:

          『脱サラプロブロガー』小澤竜太さん

          ブログ拝見させていただきました。
          うまく表示できたようでよかったです。

          小澤さんの記事は、解説にユーモアがあり、
          なおかつ丁寧で、読んでいて大変分かりやすいです。

          ぜひ見習わなくては、と思いました。
          また、いろいろと参考にさせてください。

  3. こんばんは(^^)

    私のざっくりとした案内に きちんとした説明を付けて記事にしてくださり
    ありがとうございます

    皆さんで 楽しんでいただけましたら 幸いです (^o^)

    • matai より:

      そうくらママさん

      コメントありがとうございます。
      そうくらママさんのブログをチェックしていまして、
      これは面白いと思い、いち早く導入しました。
      そうしたら、おきてがみ等でいろいろな方から
      問い合わせがありまして、記事にしてみました。

      おかげさまで、たくさんのブロガーさんとつながりがもてました。
      ありがとうございました。

  4. BOYu管理人 より:

    またまた自分の名前が出てきてビックリしましたーw(☆o◎)w
    思わず、mataiさんに声をかけてしまった張本人の一人です^^;
    おきてがみ、恐るべし!ですよね~
    便利で楽しいのに、使いこなせてない自分です・・・><

    • matai より:

      BOYu管理人さん

      コメントありがとうございます。
      ビックリさせてしまいましたか。
      BOYu管理人さんのことづてには、自分もビックリしました。

      もともとは、ビックリさせるつもりで導入したわけではないのですが、
      何人かの人から、ことづてをいただき、そういった効果もあるのかと、
      この機能の面白さを再認識しました。

      この記事は、ビックリさせるのが目的です。
      過疎化しているこのブログに、たくさんのコメントがいただけたので
      大成功だと自分では思っています。

      驚かせる記事は、もうかけないかもしれませんが、
      よろしければ、また見に来てください。

  5. 枝柔らかないちじく より:

    随所に、いろんなテクが盛り込まれていますね。参考にさせてもらいます。

    オキテガミ以外でも、いろいろ教えていただければと思います。

    • matai より:

      枝柔らかないちじくさん

      ご訪問、コメントありがとうございます。

      参考になるといっていただければ、このブログをやっている甲斐があり大変うれしいです。

      何かわからないことがありましたら、コメント、おきてがみでお知らせくだされば、
      私でわかることならば、解説いたしますのでよろしくお願いします。

       

  6. 優しい心 より:

    mataiさん!こんにちは!

    はじめまして!優しい心と申します。

    素晴らしい記事を拝見させていただいております。有難う御座います。

    そして、mataiさんの記事を参考におきてがみの挨拶文を自分のブログに設定してみました。

    とても良い感じになりました。深く感謝申し上げます。

    尚、もう一つmataiさんのブログの『足あと』にも挨拶文が入っていますが、この設定の仕方は

    どこかの掲載されているのでしょうか?もしよかったら暇をみて教えて頂けると有難いです。

    宜しくお願いします。

    今後もmataiさんのブログ拝見させて下さい。宜しくお願いします。

    • matai より:

      優しい心さん

      コメントありがとうございます。
      こんな記事でも、お役にたてたようでよかったです。

      >尚、もう一つmataiさんのブログの『足あと』にも挨拶文が入っていますが、
      時間に応じて、変わるあいさつ文のことでしょうか。
      ここに関しては、サーバー言語であるPHPを使って、サーバーの時間に応じて、
      あいさつを変えています。
      通常のブログでは、使えないものです。

      記事としては、以下のあたりのものを利用しています。
      ある日の日記
      WordPressの記事内でPHPを使えるようにするプラグインExec-PHP導入
      Wordpress関連の記事になっていますが、よろしければご覧ください。

枝柔らかないちじく への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" target="" rel="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <br> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <li> <ol> <p class="" align="" dir="" lang="" style=""> <span class="" dir="" align="" lang="" style="" title=""> <q cite=""> <strike> <strong> <sub> <sup> <u> <ul> <hr align="" class="" noshade="" size="" width=""> <img alt="" align="" border="" class="" height="" hspace="" longdesc="" vspace="" src="" style="" width="" localsrc="">

コメント大歓迎。ぜひよろしくお願いします。
Wordpressプラグイン「nofollow free」を利用して、ウェブサイトで入力されたURL、コメント内リンクのすべてに対してnofollow属性を取り外しています。
関連記事⇒コメントのリンクタグの「rel=nofollow」について
プラグインの取得は⇒nofollow free
このカスタマイズ文章の作り方の記事⇒nofollow freeカスタマイズ
↓スパムコメント対策
Comments on this blog, 'Akismet' is protected by.